18. フィリピンのビザ延長方法と取得費用


フィリピンでVISA(ビザ)の延長をする際の注意点を解説してます。手続き方法や取得料金は旅行の方も留学の方も要チェックです。

マニラのイントラムロスにあるイミグレーション(移民局)に2日間行って調べました。最初は日本大使館に行ったんですが、自分で観光ビザの延長をする人はイミグレです・・・。

ビザの延長についてお話したいと思います。いろいろありましたね。我々はイミグレに2日間も通ってますからね。

最初は日本大使館に行ったんよね。

はい。ちょっと勘違いしてました。ホテルから歩いて行ける距離にあったので深く考えずに大使館に行ってしまいました。で、歩いていったら入り口のオッサンに笑われて「ここじゃないと。イミグレに行け」と(笑)。イミグレは入国管理局のことですね。マニラはイントラムロスっていう場所にあります。タクシーの運転手にイミグレって言ったら分かります。心配な人は、イントラムロスって言えばすんなり行けると思います。

チャイナタウンのほうよね。

マニラのイミグレでビザ延長

マニラのイントラムロスにあるイミグレーション(移民局)でビザ延長

そうですね。キアポのへんですね。そこでいつもの格好でイミグレに行ったんです。ポロシャツ、短パン、サンダルで。

そらそうや。オレはTシャツ。

で、到着したら、入り口のオッサンに言われたんです。「その格好では入れない、これを見ろ」と。そしたら、看板に、スリッパはダメ。短パンもダメって書かれてて、我々は愕然としたわけです。

短パンで来たからね。でも、日にちがないから、入れないとビザ延長できない!

そうそうそう。でも、イミグレに入れないんですよ。そしたら、横で手を振ってアピールしてるガキがいたんですよね。

あいつらはタクシーを降りた時からアピールしててん。でも、よく分からんからオレは無視しててん。

で、見たら長ズボンを持ってるんですよ(笑)。あいつら貸してるんですよね。

そう。レンタルしてるんよね。でも、嘘くさいやん。それでガードマンを見たら、「あいつらは信用できる」とか言うんよ(笑)。もうグルになってるんよね。こんな暑い国、みんな短パンはいてるよ!なのに、短パンでは入れないからレンタルしてこいって。足下を見やがって。

そしたら、100ペソで貸したると言うわけですよ。

高いと!レンタルやろと!

でも、時間がないし、周りにはショッピングモールも何もないんですよ。

ほんまに何にもない。ほんで、山本に、ノーチョイスやでって言うたら、その言葉を聞き取られて、ガキも「ノーチョイスノーチョイス」って真面目な顔で言うねん(笑)。

そうですね。それで、交渉して最終的に50ペソで借りたんですよね。いい商売ですよね。たまに短パンで来たやつに、声かけて長ズボンを貸すだけですから。それで僕が借りたのが、茶色のチノパンだったんですよ。

お前はいいほうのズボンを真っ先に取ったやろ。

いやいや、ちょうど僕の前にチノパンを持ってきたんですよ(笑)。

まあええわ。あのガキたちもちょうど2つだけズボンを持ってたんよな。

いや、もう1つ持ってましたよ。借りる時は気づかなかったんですが、ズボンを返すときにまだありましたから。

それは、たぶん貸したズボンが返ってきてたんちゃう?

ああ、そういうことですか。僕らの他にも短パンで来たやついたんですね(笑)。

たぶんね。絶対注意して欲しい、暑いけど短パンで行ったらダメ!ほんでや、オレが借りたズボンが最悪やってん!

わははは。

この会話の音声は下の再生バーで聴くことができます。

有料版は、イミグレでたらい回しにされた話を詳細にお話してます。ビザを延長するのが大変ではなくて、イミグレに入るのと、入ってからコミュニケーションするのが大変。イミグレのフィリピン人はヤル気ないです。公務員ってどこでも同じ。注意点を詳しく解説しています。更に、一番弟子が借りたズボンに悲劇が!!!

noteで試験的に有料音声を販売しています。

(フィリピンのビザ延長は随時変わっていますので、旅行前にしっかり調べてください!)

音声ガイドブック一括購入
  • フィリピン旅行ガイドブックpart1 mp3ダウンロード販売
  • フィリピン旅行ガイドブックPart2 mp3ダウンロード販売
有料版の音声ガイドブックの全データは上からダウンロードできます。
スポンサー