2. フィリピン留学の目的は日本人の英語力アップ!?


タイ旅行の音声ガイドブック「英会話拳」を発売した後に、次回の旅の企画会議の様子です。一番弟子がフィリピンに語学留学することになった経緯です。これを読めば、どういう目的で行くことになったか理由が分かります。

久しぶりでございます。タイの音声ガイドブックの魚釣拳を発売しました。すごい面白いのができたと思います。

大好評やな。みんなちょっと満足しすぎやろ。口コミが嘘っぽくなってきてる。

お前ら仕込んでるやろって言われるぐらいレビューが良いんですね(笑)。で、この音声は魚釣拳の最後に入れようと思ってるんですが次回予告です!バック・トゥ・ザ・フューチャー見ました?

見た、みんな見てるやろ。

1の最後に、未来からデロリアンが来て、「お前の未来が大変なことになってる」って言って、ズバンって帰っていくんです。あんなん見たら2を見てまうでしょ。

気になる終わり方するからな。

今からそれをやりましょう!

おお、そうなんか(笑)。今からかっ。

第1弾(魚釣拳)の最後に次に何をやるかブチカマそうと思ってるんです。第2弾の告知です。で、タイ旅行で分かったんですが、中谷さんは一番弟子ですからまだちょっとツメが甘い(笑)。

未熟やと・・・。申し訳ない!

わははは。で、中谷さんを鍛えようと思うんです。それで、3つのプランを考えました。で、メインを動くのは中谷さん。一番弟子を鍛えたい師範代の親心なので!

まず3つを聞こうか。それで考えさせてくれ。

松竹梅ありますけど。どれから行きます。軽いのからいきますか。いや、真ん中からいきますか。

どれでもいいよ。

ブラジルサッカー留学でございます!

オレ?今から?サッカー選手として?

はい。ブラジルってサッカーの本場なんです。

知ってるよ!

わははは。独特のリズムで。中谷さんってサッカーやってたんですよね。フットサルを一緒にやったときに、キーパーがひくようなシュート打ってましたからね。かなり好きでしょ。人生はサッカーやって言うてましたもんね。その場その場の局面で状況判断して、最適なプレーをすると。しかもチームプレー。人生の縮図なんじゃないかと言ってましたよね。

うん。そう思ってる。

サッカーの本場はブラジルなんです!

・・・知ってるけど。オレ今からプロ目指すの?若くないで。

これはねワールドカップも見据えてるんですよ

えっ、オレワールドカップに出場するの?

出場したら最高です(笑)。年齢的に大変でしょうけど。あ、中谷さんってカズよりちょっと年下でしょ。カズはJリーガーとしてやってるんですよ。悔しくないですか?

悔しくない!

カズどこで勉強したか知ってますか?

ブラジル。

そうなんです。そうなんです。カズはブラジルでプレーしてたから、あの年齢までやれてるんです。ブラジルにはそういう不思議な力があるんです。で、ブラジルのワールドカップって面白そうでしょ。でも、日本の真裏ですから遠いでしょ。情報もあまりない。治安も悪そうでしょ。

うん。

女の人はエロいんじゃないかと思うでしょ。

それは知らんけど。

浅草サンバカーニバルの写真を見てたらエロんです。そんな感じで、ブラジルの情報はないから分からないんです。だから、旅道場で旅行ガイドブック作ったほうがいいでしょ。

なるほど。それは分かる。

それで腕に覚えアリの中谷さん、サッカーだから足に覚えアリかな?

どっちでもええわ。

僕はサッカーのコーチングラインセスは持ってるんです。

ほんまや!お前ブラジルで監督になろうや!

ブラジルの監督がサッカーの本場で活躍してますか?ブラジルは監督ではなく選手を排出するんです。

だからこそ、お前の腕の見せ所やろ。高知で鍛えた監督手腕をブラジルで見せたれよ!

高知県だったらイングランドとかだと思うんですよ。

必死やな。

いや、中谷さんに合わしてますからね(笑)。これは松竹梅の竹ですよ。

他の案を聞こうか。

サッカーは結構いいと思うんですけどね。じゃ、次は一番オススメなのでいきましょうか。中谷さんは一緒にタイに行った時に、英語が足りないって言ってたでしょ。英語ができたら、旅行者でもいいし、サラリーマンでもいいと思うんです。で、英語をめちゃくちゃ勉強できる国があって、僕がすごい知ってる国なんですよ。

どこなん?

フィリピンでございます!僕は2年住んでたんです!

ほお。

でも、僕はフィリピンに行くまでは、フィリピンで英語を勉強できるって知りませんでした。でも、みんなめちゃめちゃ英語を喋れます。

英語の国じゃないでしょ。

それが英語の国なんです。アジアの中で一番英語喋れるんじゃないですか。まあ、インドがあるからそのへんはよく分からないけど。英語を喋れる人口はアメリカ、イギリスの次の3位らしいです。島がいっぱいあって、言語もいっぱいあって、北と南の人がコミュニケーションできないから英語を公用語にしてるんです。ほとんどの人が英語を喋れます。算数は全然できないんですけどね。

ん?

足し算引き算ダメです。たとえば、クリーニング屋に行ってね、料金が120ペソとするじゃないですか。100+20=120でしょ。そんな時でも電卓を叩いてます。でも、そんな人でも英語はペラペラ!

わははは。

フィリピンには英語を勉強する土壌があるんです。英語はやったほうが良いでしょ?日本の国力は弱ってきてて、このままだと外国に出稼ぎに行かないといけなくなりますよ。それに英語を勉強したい人は多いのに、英語ができる人はすごい少ないんですよ。英語できたらすごい得ですよ。サラリーマンでも。旅行でもそうですよ。

それは間近で見てて思った。

一番弟子がフィリピン留学で英語のスキルアップしたら、みんなの背中を後押しできると思うんです。サラリーマンがスキルアップで英語を勉強するのもいいし、世界1周したいバックパッカーが世界旅行前にフィリピンで英語を勉強してもいいと思うんです。

フィリピンは治安が悪いイメージがある。

めちゃくちゃ悪いです。でも、ブラジルよりマシです!

いやいや(笑)。えっ、オレが行くのは全部治安悪い国なん?

まあ、タイとか台湾とかと比べるとね。もう1つ言うと、フィリピンは東南アジアでは一番悪いですけど(笑)、でも、気をつけてたら大丈夫なんです。というわけで、一番のオススメはフィリピン!

最後は?

中国!

ナニしに行くん?

嫁探し!

わははは。

いま日本の農村部では、嫁がいなくて中国に探しに行ったりしてるんです。中国に2泊3日で行って、すごい人数に会うんです。嫁の面接ですわ。日本に嫁にいきたい人が新聞に広告を出してますからね。それで、そういうエージェントビジネスがあって、1人から100万とか取って、朝から晩まで面接するんです。中国語は喋れないから通訳を使ってね。それで、気に入った人を選んで、日本に帰って結婚です。こんなのうまくいくわけないでしょ。50%以上が離婚になってる現状があるんです。僕は日本の農村部を救いたいんです。

どうやって?

中谷さんが、こうやったらええ嫁を探せますってノウハウを見つけるんです。

わははは。

それもエージェントを使わずに自力でね。上海とかは太極拳とかやってる公園とかにお見合い掲示板があるんです。それを親が見に来てチェックしてるんです。そこに中谷さんの顔写真を貼るんです。ウェブディレクターですってね。

わははは。

今は独身でいらっしゃいますよね?国際結婚に対してもええ人がおったらいいですよね?いやいや、無理矢理1ヶ月で結婚しろというわけじゃないですよ。

でも、その旅道場の間にノウハウを極めてくるんよね?

ノウハウというか、中谷さんの国際婚活をコンテンツにするんです。

わははは。

これは重いでしょ。

全部重いわっ。その中なら英語でしょ。

でも、これを聞いてみんなが期待するのは婚活かもしれないなあ。いや、サッカーかな。サッカーは何でダメなんですか?

いや、プロやろ?しのぎを削るんやろ。若いヤツやろと。暑いところで。プロになるために目が血走ってるやつらと。

まあ、ロナウジーニョクラスはいないと思いますけど、Jリーグクラスはゴロゴロいるんじゃないですか。それを中谷さん得意のコミュニケーション能力で倒すんですよ。

わははは。・・・じゃ、英語やるわ。でも、もうちょっと調べよう。お前の手のひらで誘導されてる気もするけどな。

英語は一番オススメですよ。英語できるようになりたいでしょ。

英語が上達するならええけど。でも、オレはフィリピンに行ったことないからよく分からん。

まあ、僕が行ってたのも10年ぐらい前なので、だいぶん状況は変わってると思いますけどね。でも、あの時にも、韓国人はアメリカ留学の前にフィリピンで勉強してましたから今でも勉強できると思うんですよ。で、実は中谷さんはフィリピンを選ぶと思ってフィリピンに詳しい先生たちの授業をすでに段取りしてるんですよ。

ほお

ゆげ先生のフィリピンの歴史の授業も開催しますし、タコラ先生はフィリピンに8年住んでたので詳しいですよ。あ、でも、ブラジルが良ければすぐにアレンジしなおしますよ。

わははは。なるほどね。じゃ、2人に話し聞きに行こうか。

そうですね。あとは、もうちょっと調べたほうがいいですね。それと、あのー、今回の件ですけど、まあ、1週間でも英語は伸びますけど、1ヶ月ぐらい行って欲しいですね。

ん?お前は行かへんのか?

行きますけど、あのー、僕は英会話学校に入る感じではないので。師範代ですし。中谷さんは1ヶ月行くんですよ。その後に僕は・・・。

冷やかしに来るのか?

いや、応援に行きます。応援というか、旅行ガイドブックを作るのが目的なので、タイでやったような、タクシーの交渉とか。向こうの食堂とかで収録するでしょ。でも、英会話学校に行くのは中谷さんで、どれぐらい英語力伸びるかってことなんです。

ふーん。なるほど。そういう感じですか。

そういう感じです。これを聞くことで日本人で英語を勉強しようと人が増えたら、日本は不死鳥のように復活しますよ。日本経済の将来が中谷さんにかかっているといっても過言でもない。日本の未来を背負ってるんですよ。

旅道場ってそんなに重かったっけ?

ブラジルに行ったら日本サッカー界を背負い、中国なら日本の農村部の嫁不足問題を解決するわけですよ。まあ、でも、中谷さんも英語をやりたかったと思いますので。
第2弾はフィリピン英会話拳!に決定しました!

・・・じゃ、調べます!ま、やりましょうか。

ということで、フィリピンに留学することになったわけです。この後は、フィリピンの歴史を勉強しに行きました。

音声ガイドブック一括購入
  • フィリピン旅行ガイドブックpart1 mp3ダウンロード販売
  • フィリピン旅行ガイドブックPart2 mp3ダウンロード販売
有料版の音声ガイドブックの全データは上からダウンロードできます。
スポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です