26. フィリピン旅行でトライシクルの乗り方


フィリピンのトライシクルの料金や乗り方について解説してます。マニラではタクシーやジプニーがたくさんあるので、トライシクルに乗る機会は少ないですが、田舎ではトライシクルがメインの移動方法です。注意点を抑えて上手に利用してください。

フィリピンの乗り物のトライシクル

トライシクル!フィリピンといえばトライシクルというぐらいよく利用する乗り物!

実は2人でフィリピンにいる時に、現地でトライシクルに乗りながら収録するのを忘れてしまって・・・。

そう。だから、収録しといてと言われたオレも忘れてて。現在日本です(笑)。

わははは。やっぱトライシクルは話はしとかないとダメですもんね。

うん。よく乗るからね。マニラでは乗らないけど、田舎に行くと、バスとかタクシーはあんまり走ってないから、トライシクルかジプニーやね。

トライシクルとは?

で、トライシクルってバイクの横にサイドカーが付いてて、そこに乗る乗り物なわけ。

自分で作ったサイドカーですよね。みんなが想像してるようなしっかりしたサイドカーじゃないですよ。鉄パイプを曲げて作ったようなサイドカー。

もうちょっとちゃんとしてるでしょ。ただ、初めて乗る時は緊張するなあ。

大丈夫かと(笑)。

でも、田舎では交通手段のメインがトライシクルやったりするから避けられない。慣れたらすごい便利。

ジプニーより小回りきくでしょ。

うん。でも、ジプニーは思ったところに行かないやろ。ルートをグルグルまわってるだけやから。だから、近場の目的地まで行く時は、トライシクルを使うことになる。

タイのトゥクトゥクみたいな感じですね。

そうそう。トゥクトゥクは原付の後ろの荷台に乗るけど、トライシクルはサイドカー。乗るところが狭くて低いから、最初はここにマジで入るのかって思う。そして、入ったら狭いなあって、絶対思う(笑)。でも、フィリピン人はその狭い中に、3、4人乗ってるからね。

でも、トライシクルは長距離移動じゃないでしょ。長距離の場合はタクシーでしょ?

いや、でも、田舎はタクシーが走ってないからね。

そうでしたっけ?

うん。田舎はまだタクシー少ないよ。やっぱジプニーとトライシクルやわ。だから、ジプニーのルートじゃない場所に行きたい場合は、当然トライシクルになる。乗るところは狭いけど、料金は1回単位なので、いっぱいで乗ったほうが割安。

この後は、トライシクルのトラブル事例を紹介しています。旅行や留学の際は是非乗ってみてください。料金は事前交渉です。相場を事前に調べておくことをオススメします。

音声ガイドブック一括購入
  • フィリピン旅行ガイドブックpart1 mp3ダウンロード販売
  • フィリピン旅行ガイドブックPart2 mp3ダウンロード販売
有料版の音声ガイドブックの全データは上からダウンロードできます。
スポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です