28. フィリピンのローカル屋台料理


フィリピンの路上のローカル屋台料理(露店)について解説しています。マニラのケソンシティのフィルコア(Philcoa)から御届けします。

フィリピンの屋台

ローカル屋台料理の紹介

マニラにいるんですけど、今から露店について解説したいと思います。タイは屋台がいっぱいあるでしょ。でも、フィリピンは屋台はあんまりないんですよ。

そうなんや。

では屋台通りを歩いて行きましょう。まず、野良犬がいます。ま、これは置いてて(笑)。おっ、この鶏の丸焼き(レチョン・マノック)ですね。これはどこででも焼いてます。

この鶏めっちゃ美味いよな。丸焼きで160ペソ、半身で80ペソやって。約160円。安い!

炭火でじっくり焼いててすげー美味いんですよ。是非食べて欲しいですね。生肉も売ってますね。

魚介類の屋台もある。魚、イカ、海老。

これはアジですよ。

こんな熱い中で路上で魚を売ってて大丈夫なんやろか。ハエだらけの魚は食べたくないなあ。野菜も売ってる。

おっ、日本の代表の味の素がありますよ。東南アジアでは味の素が好まれてますからね。あ、ラーメン屋ですね。ラーメン食べてみますか。こっちではマミーって言うんですよ。マミーは1杯20ペソ、ライスが10ペソですね。

うん。うん。普通に美味い。ラーメンをスプーンで食べるんよね。フォークはないのか。

スプーンしかないみたいですね。こっちだと、麺を食べるラーメンというよりは、スープみたいな感じなんじゃないですか。うん。美味しいですね。これは内蔵からダシを取ってますね。ご飯もガーリックチャーハン。

マミーはフィリピンではよく遭遇するな。屋台でも普通に美味いから是非食べて欲しいな。

この後も、いろんな露店や屋台を解説しています。

音声ガイドブック一括購入
  • フィリピン旅行ガイドブックpart1 mp3ダウンロード販売
  • フィリピン旅行ガイドブックPart2 mp3ダウンロード販売
有料版の音声ガイドブックの全データは上からダウンロードできます。
スポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です