46. フィリピン留学の費用は?料金を見積もる時の注意点


フィリピン留学の学校の料金について詳しく解説しています。格安留学と言うけど実際1ヶ月の費用は?

飛行機のチケット、ビザ延長料金、SSP、電気代、英語テキスト代、空港ピックアップはほとんどの学校で別料金なので、留学費用に加算されます。また、洗濯代込みの学校もありますが、別料金の場合もあります。留学費用の見積もりにはこれらの項目は含まってないことが多いので注意してください。特にビザ延長とSSP料金は結構高いです。

また、授業時間や部屋によっても料金は変わります。格安料金と表示されているのは、相部屋で、授業時間が2時間(もしくはグループレッスン)みたいに、一番格安の条件の料金であることが多いので注意が必要です。

それでは、ストーリーシェアとCNE1の明細を見て具体的に解説していきましょう。

留学費用の見積明細を持ってきたよ。2012年に僕が行ったのはストーリーシェアとCNE1。それぞれ2週間留学した。で、金額はストーリーシェアが69868円、約7万。CNE1は77562円。8000円ぐらい高いね。1日6時間のマンツーマンレッスンと食事と部屋代。でも、含まってるものが微妙に違う。

2週間のフィリピン留学費用の見積もり(ネポボーディングハウス)

2週間のフィリピン留学費用の見積もり(ネポボーディングハウス)

2週間のフィリピン留学費用の見積もり(CNE1)

2週間のフィリピン留学費用の見積もり(CNE1)

入学金とかSSPも込みなんですよね?

いや、それが落とし穴やねん。学校によって違うねん。それに、テキスト料金が後で500ペソかかるとか。ややこしくなってるねん。

留学費用って日本で払うんじゃないんですか?

それが驚いたことに払えないねん。現地でペソ払い。オレが行った時は両方の学校が現地で現金払いやった。もしかしたら将来的には日本で払えるようになるかもしれないけど。日本でカード払いとかしたいやん。でもできない。だから、フィリピンに着いたら最初は大金持ってるねん。危ないよな。

えー、そうなんですか!

で、明細見ると分かるけど、CNE1はデポジットが2000ペソ。何もなかったら返してもらえるけど。ストーリーシェアのデポジットは3600円。まあ、だいたい同じぐらいか。こういうのも支払いの中には入ってるから実際留学費用がいくらかかったのかがパッと分かりにくいねん。

なるほど。学校によって細かな部分で違うんですね。留学費用はだいたい2週間で8万円ぐらいですか?

そうやな。7、8万やな。2週間とか短期の場合は割高やねん。たとえば、CNE1の明細を見ると、ビザ延長とSSPで8900ペソって書いてるやろ。これだけで2万円弱。これはフィリピンに滞在したり勉強することにかかる必要やから短期間は割高になるねん。1ヶ月になってもだいたい同じ料金。あとは、CNE1は電気代込みやけど、ストーリーシェアは電気代は別。電気代は帰る時に別途払うことになってる。夏に暑くてクーラーガンガン使ってたら、結構お金がかかる。

なるほど。1ヶ月だとだいたいどれぐらいなんですか?

みんな1ヶ月10万円って言うけど、オレの感覚で言うと・・・。

有料版では、引き続き、学校の留学費用を見積もり時の注意点を解説しています。金額明細の記述の仕方が学校によって違うので注意してください。

音声ガイドブック一括購入
  • フィリピン旅行ガイドブックpart1 mp3ダウンロード販売
  • フィリピン旅行ガイドブックPart2 mp3ダウンロード販売
有料版の音声ガイドブックの全データは上からダウンロードできます。
スポンサー