48. フィリピンでタクシーに乗る際の注意点とトラブル事例、特にマニラ空港(補足編)


フィリピン旅行の際、マニラではタクシーに乗ることが多いのでタクシーの注意点です。

マニラのタクシーに気をつけろ

マニラのタクシーに気をつけろ

マニラは治安も悪く、空港でもタクシーのトラブルがあります。相場料金を事前に確認して、メーターを使ってくれないタクシーは怖くても途中で降りましょう。

タクシーの話を補足しましょう。すでにフィリピンのタクシーの乗り方は説明しましたが、まだ真実を伝えきれてないです。前回は奇跡的にうまく乗れた時の話でしたから。

確かに。あれだけ聞いてタクシーってこんな感じと甘くみてもらっては困る。めちゃめちゃ揉めてケンカしたことも何回もあるもんね。でも、残念ながら録れてなかったんです。僕のミスで。

僕らはそれぞれICレコーダーとマイクを持ってるんですが、中谷さんがICレコーダーのイヤホンのところにマイクを刺してて録音できてなかったんです・・・。

ゴメン!

ビックリしました。ランドリーの前で気づいたんです。まあ、それはいいんですけど(笑)。

ま、そういうのがあったから、真実のタクシーをちゃんと説明したいのです。マニラのタクシーは大変やろ。フィリピンで一番面倒な乗り物やと思う。

そうですねえ。僕らの要求はシンプルで、「メーターを使ってください。」それだけなんです。でも、お願いしてもメーターを使わないヤツがおるんです。なんで、メーターを使わないのかと言うと、逆ギレして襲いかかってきそうなヤツもいるんですよ。

オレもトラブルあった。マニラはタクシーはよく使うけど、50%ぐらいの確立でうっとおしいと思う。たまにちゃんとやってくれる運転手と出会うと心穏やかになる。こんなええやつもおるのかと。普通のことやねんけど。

揉めるときは揉めます。どっかで言うてますが、ナンバープレートの写真を撮るのがいいと思います。これ結構大事ですよ。撮ってるところもアピールしたほうがいいでしょうね。彼らも客を見てやってるんですよ。日本人やから。

でも、フィリピン人でもトラブルあるみたいやで。マニラはうっとおしいって地方のフィリピン人も言うてた。だから、なおさら日本人は狙われる可能性が高い。戦わないとあかん。みんなフィリピンに行ったら経験すると思うけど、まずマニラの空港が面倒くさい。マニラの空港でパサイシティまで出ようと思ってクーポンタクシーの乗り場に行ったら、出されたメニューには1300ペソってプリントされてるねん。でも、ガイドブックは150ペソ。料金差ありすぎやろ。

プリントしてラミネート加工までされて料金が書かれてますからね。

空港のタクシーやで。相場を知らんかったら払ってまうわ。あれは10人で1人でも払えばラッキーと思ってるんやと思う。だから、あのラミネートを破壊したい。日本人を舐めるなと。ラミネートされた嘘っぱち料金表があるから気をつけてください!

空港以外でも、タクシーに乗ったら多かれ少なかれイヤな思いをしますわ。だから、タクシーに乗らない人もいます。

なんかホテルからタクシーに乗ったらさ、タクシーの中に、「ホテルサービス」って書かれててさ。ホテルに選ばれてるから100ペソプラスだとか言うわけよ。アホかと。

フィリピンのタクシーは面倒

フィリピンのタクシーは面倒

真顔で言いますもんね。そういうルールかと一瞬思いますよね。でも、違うんです。メーターを隠してヤツもいます。メーター使って、って言ったら、「メーターはない」って言うんですけど、ラジオの下のタオルをめくったらメーターあるんです。でも、それを指摘したらキレますから。そんなことが結構あるんですよ。

オレが乗ったタクシーはメーターのところにキレイにガムテープを貼ってた。これ剥がしてよって言うたら、ムリムリムリって言うねん・・・。

マニラのタクシーの乗り方の普通版もあわせてお楽しみください。有料版でも、引き続きタクシーのトラブル事例と注意点を解説してます。出国時にホテルから空港に向かう時にタクシーで起きた事件についても話してます。

音声ガイドブック一括購入
  • フィリピン旅行ガイドブックpart1 mp3ダウンロード販売
  • フィリピン旅行ガイドブックPart2 mp3ダウンロード販売
有料版の音声ガイドブックの全データは上からダウンロードできます。
スポンサー