10. タイ・バンコクのMRT(地下鉄)の乗り方


タイ旅行で便利な乗り物のバンコクのMRT(地下鉄)の乗り方を解説。チケット販売機で路線図にある目的地を押してトークンを買う様子を実況。料金は14バーツから20バーツぐらいです。一番弟子から解説させていただきます。

タイ旅行でバンコクのMRT(地下鉄)の改札

では、MRTの乗り方の解説をしましょうか。お願いします。

はい。MRTって書いてあるのが地下鉄です。何の略やろ。バンコクを歩いてるとMRTってよく見ます。降りて行くとチケット販売機があります。タイ語で全然分からないけど、右上にイングリッシュっていうのがあるからそれを押します。そうすると、MRT路線図が画面に出てきて、今いる場所が赤くなってます。んで、行きたい駅を押します。スクンビットに行きたかったらスクンビットを押す。そうしたら金額が18バーツだよ、と出るからチャリンとお金を入れればオッケー。トークンが出てきます。簡単です。

使えるコインは1バーツ、5バーツ、10バーツ。紙幣は20バーツ、50バーツ、100バーツまで使えます。MRTの販売機のほうが使えるお金の種類が豊富ですね。

モノレールは紙幣が使えないけどMRT(地下鉄)は使えます。MRTはお金を入れるとトークンという丸いプラスチックのコインみたいなんが出てくるので、それを使って改札に入ってください。

引き続き、タイ旅行で便利なバンコクのMRT(地下鉄)の乗り方について解説してます。慣れれば本当に便利です。

音声ガイドブック一括購入
  • タイ旅行ガイドブックのmp3ダウンロード販売

  • タイ旅行を楽しむiPhoneアプリ 魚釣拳
この音声はタイ旅行の音声ガイドブック「魚釣拳」の試聴版です。「魚釣拳」の詳細が知りたい方はこちら。
スポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です