36. フィリピンのローカルコンビニはサリサリストア!


フィリピンのローカルコンビニのサリサリストアの解説をさせていただきます。

「サリサリ」は、タガログ語で「いろいろ」と言う意味で、「サリサリストア」は何でも売ってるお店ということです。目印は黄色の鉄格子です。日本のタバコ屋のような小さなお店です。お酒とか水とかお菓子とか何でも売ってます。

フィリピンのサリサリストア

サリサリストアは黄色い鉄格子に囲まれたタバコ屋みたいな感じ


マニラのような都会にはセブンイレブンとか普通のコンビニが増えてきたので、サリサリストアを見かけることが少なくなってきましたが、田舎に行くとあちこちにサリサリストアがあります。携帯のチャージもできるし、お水とかカップラーメンも買えるので気軽に買い物してみてください。タバコを1本単位で買うこともできるようです。僕は携帯のロードでよく使います。

サリサリストアの前にテーブルがあって、お店になってるところもあります。お酒も安いし、ローカルの食べ物も食べられますよ。人が集まってるので、その輪に入ると友達になれますよ。

強盗に入って盗まれるから鉄格子があるようです。サリサリストアで聞きましたが、だいたいみんな泥棒に入られた経験があるようです。アンヘレスのサリサリストアのオバちゃんとのやり取りからフィリピンの田舎の雰囲気をお楽しみ頂けます。

音声ガイドブック一括購入
  • フィリピン旅行ガイドブックpart1 mp3ダウンロード販売
  • フィリピン旅行ガイドブックPart2 mp3ダウンロード販売
有料版の音声ガイドブックの全データは上からダウンロードできます。
スポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です